ポジティブな情報(嘘)が武漢パニックを起こした。

おっはよーございます!

北里大学の方がポジティブな発表をされていますが、残念ながら中国が発表してる真実じゃない数字を元に語っている限り

「そんなんだー安心❤️」

と思うのは実はめっちゃ危険です。

武漢は1月、コビッド19であることが分かってない状況の中、患者さんが一気に駆けつけてしまった為に、病院がパニックになり、ほとんどの人を診察出来なかったようです。

さらに「人から人には感染しない」と間違った情報を信じてしまったことにより、病院で感染が爆発的に広がってしまいました。

つまり、今回の武漢パニックは楽観的な嘘の情報によって起こったのです。

中国が発表する数字と本当の死者は桁がまったく違います。

何故こんなにも数字が違うのか、いろいろ調べてこういう事かと推測しました。

大まかに言うと自宅で亡くなっている人が半数以上で、その人たちは亡くなったらすぐに火葬場に運ばれます。

つまり、コビッド19で身内が亡くなった場合、今まで通り、一晩一緒に過ごしたり、別れを惜しむ儀式があるお葬式はとり行われません。

ちなみに行政からは亡くなってたら1時間半以内に火葬場に運べと火葬場の方は指示されているようです。

それでは皆さんに質問です!

もしあなたが中国のトップの人で検査キッドが不足してる中

その検査キッドを生きている方の検査に使うか?

亡くなった人の死因を調べるために使うか?

どっちに使いますか?

答えは自ずと出て来ます。

僕がトップならば申し訳ないけど死因を調べるためには貴重な検査キッドは使いません。

となると

自宅から運ばれて来た遺体の死因は例え感染を塞ぐ袋の中に入れられていたとしても「死因不明」となり、コビッド19の死者とはカウントされません。

さらに病院から運ばれてくる遺体も検査されてない場合はコビッド19とはみなされません。

ある火葬場では1日に遺体が120体運ばれて来て、その中で遺体にコビッド19と書かれていたのは5体だけだったようです。

つまり、検査キッドが足らないからどうやら90%以上が原因不明とされていてコビッド19の死者としてカウントされていないのです。

ポジティブな情報を出して多くの方を安心させてあげたい!

その気持ちはめっちゃ分かります。

ただ、今回はアメリカ政府も中国政府もコビッド19は人工的に作られたものである事は把握しています。

だからこそ!二つ伝えたいのは

中国政府が発表する数字を見ていろいろ考えてはいけないということ。

ほぼ人工的に作られたものと考えて間違い無いので、今までのインフルエンザなどと一緒に考えるべきではない!

ということです。

いま、世界中で中国の人との濃厚感染がなかったり、渡航歴がまったくない方が発症しています。

つまり、現在、何故感染するのか?が謎だらけなのです。

だから、楽観的に考えない方が良いと思うのです。

僕はTwitterに上がっている数々の中国政府がやっている行為に呆れています。

もしも自分が中国人であり、仲間があんな事をされていたらおそらく革命家になってしまうと思います。

僕が多くの人に何度も何度も伝えたいのは

中国政府の人間と中国の国民はまったく別として考えないといけないと言うことです。

中国政府がやっている事を知って、中国人全体を否定するのは大間違いです。

武漢や湖北省の方はほんまに悲惨な状況にあります。

だからこそ、みんなで応援してあげて欲しいのです。

そのあり得ない事を指示している習近平を日本の国賓として呼ぶってどうなんでしょう?

友達の鬼丸君に教えてもらった言葉があります!

それは、どれだけ悲惨なことが起こっていても、それを人が知らなかったら問題にはならないんです!

だから、僕たちはまず事実を知ってもらいたくて伝えているんです!

まさに今、僕はこの気持ちです!

武漢や湖北省の人を守るためにまず世界中が湖北省で行われている事を知って声を上げることです。

ここでキリンの予想です!

今日から見といて欲しいんやけど、一気に世界中から安倍バッシングが始まるからね。

それは論理的よりも感情的に伝えてくる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました